FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://isais.blog56.fc2.com/tb.php/6-0b66f3a9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

クレーマー 心 炸裂(´_ゝ`)

 クレーム受けるとムカついたり凹んだりしますね。

 しかーし、ここはクレームする側で! 短気で細かい私はかなりクレーマーなのです!!

 今日は、最近の実体験を書いてきます。

 ではでは、はじまりはじまり。

 某大型スーパー?の開店セールにいってきた。

 かなーりでかいしテレビでも、紹介されていて、なおかつ我が家から近かったので来店してみた。

 店内は、かなり広く、そして、人 人 人 人 人 って感じだった。

 そこで、うろうろしていると、<<スピード30分発行、特典有り、カード作ってみませんか? 本日のお買い物から御使用なれます。>>のようなボードと宣伝する姉ちゃん発見(´・ω・`)

 よし、ここはカード作ってみるぜ!! 

 と果敢に飛び込み申し込みをして見た。

 ここから、登場人物が、受付1新入り?(以下 受1に略)私、受付2ちょっと慣れてきた?(以下 受2に略)


 私:『カードつくりたいんですけど。』

 受1:『はい、かしこまりました。 本日は、ご本人さまの確認が出来るようなものお持ちですか?』

 私:『はい、免許証を。』 といい出して受1に見せる。

 受1:ちらっとみただけで、何か冊子のようなものを出す。免許証の上に被るように広げ、気づいたのか、『あっ、こちらは後ほど確認しますので、一度おしまい下さい。』

 私:(いや、それはやくいえyp) 『あぁ、はい。』

 受1:『それでは、カードの説明をさせていただきます~~』
 という感じで説明をつらつら述べる。 マニュアルっぽさ満点だが、まあまだよしとしよう。

 私:説明を聞き終えて質問があったので聞いてみる。『えっと、ここなんですけど・・・』
 クレカ作るときの電話確認が家に来るか聞いたわけである。

 受1:『えっと・・・ ただいま、確認してまいります。』
 
 といいどこにいくかと思えば、横でボーっとしてた、受付2の姉ちゃんに聞いていた。この距離では、私に丸ぎこえなのだが、どうやって確認するのかな?? 担当変わるのかな?と思っていたら、その場で話し込む・・・・


 いや、普通にあんたらの会話聞こえてんだけど!! うんうん、あーなるほど会社にくるんだ!? あーでも、まだ入社してないんだよなー どうなんだろ~ と 心の中で会話する私。


 受1:『えっとですね・・・』と話し出そうとする。

 私:『会社に来るんですよね? でも、学生なんで・・・』

 受1:『えっ、学生・・・ 少々お待ち下さい。』

 私:『はぁ・・・』と待っていると、また隣の受2と話し込む。

 しばらくして、受2が、こちらに向き治るわけでもなく、そのまま話しかけてきた。態度は嫌な感じである。笑顔が無い。ボー読み。

 受2:『えっと、学生さんは親御さんの許可必要なんですよ。いつ頃から会社に入られますか?』

 私:『今月中には・・・ ダメですかね?』

 受2:『そうですね、ダメですね。取れても1ヵ月後の発行になります。入社されてれば、すぐ発行できますので、また来てください。』と言い放ち立ち去ろうとする始末。

 私:『はいっ・・・ で、パンフもらえます?』と聞いて、やっと渡してきた。 しかも、受1に渡してと命令した感じである。



 ということで!

 受2の態度にクレームというわけである。 今回は、クレーマー心 炸裂しなかったが、いつもの調子であれば、おまえの態度は!!!といってしまっていたであろう。

 なんだ~ 全然クレーマーじゃないじゃん!!と思った方。

 ごめんなさい。 でも、次からは過去のクレーマー伝説をうpしますので、ご容赦下さい。

 まぢで、受付嬢は笑顔だろーーーーーがっ!!!!
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://isais.blog56.fc2.com/tb.php/6-0b66f3a9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。